トップページ

転勤妻tenです。夫の全国転勤に同行するために仕事を辞めました。

資格もち(看護師)なため、日本各地で仕事を見つけやすいのはありがたいことです。そんな有資格なtenと夫のDINKs(Double Income No Kinds:子どもなし共働き)家庭です。

子どものいない夫婦はペットを飼ったり植物を育てたりするそうです。

ten
ten

何か育てようかな。

そうだ!お金を育てよう!!

そう思い、始めた投資・資産運用です。

 

 

転勤同行妻なため、正規雇用は望めないので世帯収入はそう高くありません(=_=)節約・節税・資産運用をコツコツ行っています。

参照:2006スピーカーシリーズ

上の図は1802~2005年までの価値の推移を表しています。

  • Stocks:株価
  • Bonds:アメリカ長期国債
  • Bills:アメリカ短期国債
  • Gold:金
  • Dollar:アメリカドル(通貨)

1802年に『価値が$1(1ドル)』とした場合の推移です。

 

 

ほとんどの国は資本主義国なので資本を伸ばすべく、長期的には経済は右肩上がりです。

投資・資産運用をしている日本人は15%でアメリカ人は30%だそうです。

上のツイッターはなかなか表現が過激だとは思いますが、実際に『お金の勉強』をはじめてみると事実であることが分かります( ;꒳; )

ten
ten

こんな言葉もあります。

 

『多くを所有するものは、なお多くを手に入れる。僅かしか所有しない者は、その僅かなものさえ奪われる。』詩人:ハインリッヒ・ハイネ

https://twitter.com/maasi_kabuo/status/1313314701082685440?s=19

このTwitterの『まーしーさん』は2020年現在32歳で約8000万円運用しています。1日1%株価が上下すると1日で80万円変わります。もちろん常に上がり続けることはありませんので下ぶれリスクも十分にあります。

節約を筆頭にインデックスでの投資・資産運用を推奨している当ブログです。

投資・資産運用で最も大切なのは資金管理です。

現在アラフォーのten家の比率は下記グラフになっています。

いつかやってくるリーマンショック級の暴落・不況にも耐えられるよう、保守的な資産配分となっています。2020年のコロナショックにも十分耐えられました。

アラフォーの資産比率

  • リスク資産:株や不動産など値動きのある資産
  • 非リスク資産:現預金や債券など値動きのない資産

非リスク資産比率は年齢%が好ましいと言われています。

ten
ten

各人で許容比率は異なります。

十分考えて安全に資産運用してください。

投資は自己責任です。

新着記事一覧

親の介護に向けて知っておくこと
【SNSで名誉毀損や誹謗中傷】訴訟に備えて証拠を残す方法
【子育て】Twitterで見た育児関係の豆知識やツール
弁護士の見つけ方・探し方
リングフィットアドベンチャーを買った

当ブログ【転勤妻.com】は管理人tenの備忘録も兼ねております。

『随時上書きしていく本』の形態をとりたいので、記事一覧では加筆修正された更新日時順に並べています。

新着記事をもっと見る

オススメ書籍

世の中には『知ってると得する』ことは多いです。

【核心を突くドラマのセリフ】ドラマ『女王の教室』がすごい!

投資・資産運用を始める際のオススメ書籍です。

『ウォール街のランダムウオーカー』はインデックス投資の名著ですが難しいので読みにくいと思います。

下記記載の『3,000円投資生活で~』と『お金は寝かせて増やしなさい』がオススメです。

『3,000円投資生活で~』は「投資って大きな資金が無いとダメでしょ?」なんて思い込みを打ち壊してくれる書籍になります。字が大きくて厚みも薄いので読みやすいです。投資初心者で読書習慣が無い方にオススメです。

2冊目の『お金は寝かせて増やしなさい』はウォール街のランダムウオーカーをベースにインデックス投資について分かりやすく書かれています。インデックス投資は投資手法の中でもリスクが少ない投資方法だと思います。

https://twitter.com/indexhikaku/status/1219731322316263424?s=19
【少ない金額で個別株を始めたい】SBIネオモバイル証券で1株ずつ買う
SBIネオモバイル証券で単元株(100株)にしてから移管すると安上がりです。

タイトルとURLをコピーしました