夫婦2人で資産運用すると強い

投資・資産運用・節税・節約

転勤妻のtenです。

21世紀に入ってからは専業主婦な家庭は少なく、共働き家庭が多いかと思います。

 

 

複利の凄さをゴリ押ししている当ブログです。

複利の力
投資・資産運用はやった方が良いですよ!

国としても国民に預貯金→投資・資産運用へと舵をきってもらいたい様子で、つみたてNISAiDeCoといった非課税口座がつくられています。

国

資源が無い!

ものづくりも下火!

観光は??

お金をつくる方法は・・・投資だ!?

つみたてNISAiDeCoといった非課税口座は1人1つずつ持てます。家族人数分運用できるととても強いです!

夫婦2人で資産運用すると強い

つみたてNISAは最大で年間1人40万円積み立てることができます。iDeCoは会社の確定拠出年金によって月1.2万円〜拠出できます。

  1. つみたてNISA:月33,333円×2人
  2. 夫iDeCo:月12,000円
  3. 妻:iDeCo:月23,000円←扶養内の上限

夫婦2人で【月10万円】捻出できれば、なかなかスゴイことになります。

毎月10万円の積立シュミレーション

参照:楽天証券

20年でFIRE可能!?

【FIREムーブメント】と【漁師とコンサルタント】
「足るを知る」って大事ですね。

もちろん市況次第ですが、20年運用すれば3,000〜5,000万円くらいつくれそうです。

ten
ten

25歳で結婚したら45歳リタイア!?

35年間続けると・・・

21世紀の日本では『定年70歳』になりそうな雰囲気です。

会社員
経団連会長

終身雇用ナシでどこかでリストラの可能性があります。

引退なんて無く生涯現役で働き続けてください。

むしろ、『定年』という概念も無くなりそうな雰囲気です。

 

 

シミュレーションでは35年間の運用で1億円がつくれそうです♪

ten
ten

つみたてNISAの運用年数上限は20年間です。

20年を越したら非課税口座→特定口座へと移されます。

毎月10万円積立てることは可能か?

夫婦の月収40万円→手取り32万円

 

 

生活費に20万円かかっても月12万円の余裕があります。

生活費っていくら渡す?
普段の生活費は十分ですか?

『一人あたり月収20万円』というのはそう難しい金額ではないと思います。

ten
ten

がんばってみませんか?

つみたてNISAは2018年スタートですし、iDeCoの公務員・主婦の加入は2017年からなのでten家はまだまだ資産形成期です。

新婚当初から利用できる若い世代が羨ましいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました