10,000人に1人

投資・資産運用・節税・節約

転勤妻のtenです。

『継続は力なり』という言葉があります。

飽きてしまったり面倒くさくなったりしてしまい、やり続けることはなかなかに難しいです。

普通の人は続けられない

『続けられる人間は10,000人に1人』と言われています。

  • 100人いたら思いつく人が1人
  • 思いついた100人がいたら実行するのは1人
  • 実行した100人がいたら継続できるのは1人

そう言われています。

無知は損

【転勤妻.com】は非正規雇用な転勤族妻の投資・資産運用についてのブログです。

複利の有利さをあげて中〜長期での資産運用を勧めています。

ten
ten

「100人いたら思いつく人が1人」

思いつかない99人がかわいそう。

『理解しているけれど実行しない』のは個人の自由です。

ですが、最初から知識を得られない環境にいることはとてももったいないと思います。

複利の力
投資・資産運用はやった方が良いですよ!

投資金額×時間

ものすごくザックリ言うと、お金はこの公式でどんどん増えます。

 

 

投資金額が多いならば運用時間が少なくてもよく増えます。

逆に投資金額が少ないならば時間を味方につけるしかないんです。

一刻一刻と自分の時間(寿命)は減っています。

 

 

100年先200年先を見据えた資産運用ならば何歳からはじめてもいいです。孫・ひ孫の代には大きな実りとなっていることと思います。

会社員
60歳超え

そろそろ運用をはじめるか。

 

 

ですがもし、運用し増えたお金を自分で使いたいならば時間は有限です。

元気に過ごせる健康寿命は男女ともに70歳前半です。

厚生労働省ホームページより

私自身も投資を始めたのが2005年からです。本格的に始めたのは2013年からでまだまだ年数は少ないです。

 

続けることはなかなかに難しいですが、一緒に10,000人に1人になりませんか?

初めての資産運用はつみたてNISAから
投資初心者にオススメはつみたてNISAです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました