家を買わない理由

住まい

転勤妻のtenです。

現在夫婦2人で賃貸住まいです。日本全国に転勤の可能性があるので家は買っていません。

そして、お互いの実家の相続が先々起こりそうなので、住宅購入は踏みとどまっています。

持ち家・賃貸住宅どっちが得?

2000年に入った辺りから「持ち家・賃貸住宅どっちが得か?」なんて話題がでるようになってきました。

確か計算した結果は、「金銭的にはどちらも大して変わらない」でした。

快適さは持ち家の方が上だと思います。

持ち家にかかるお金

  1. 土地・住宅代
  2. 修繕費
  3. 固定資産税

ざっくりこの3つがかかります。

 

ten実家は築30年で1度リフォームしました。水回りの場所を移動させたのでリフォーム代が2,000万円でした。

ten
ten

新築みたいになりました♪

賃貸住宅にかかるお金

家賃×年数なので住宅次第ですが、23歳~83歳までの60年間住んだとすると、

  • 6万円×60年=4,320万円
  • 8万円×60年=5,760万円
  • 10万円×60年=7,200万円
  • 12万円×60年=8,640万円
  • 14万円×60年=1億80万円

こんな感じになります。

ten
ten

結構高いなぁ。

 

家族の増減で賃貸住宅を住み替えても良いと思います。

  • 夫婦2人:8万円×10年=960万円
  • 家族4人:12万円×20年=2,880万円
  • 夫婦2人:8万円×30年=2,880万円
  • 合計6,720万円
ten
ten

4,000万円で家を買えるなら持ち家の方が得かも?

住宅手当がある場合は、賃貸住宅の方が安くなるかもしれません。

家を買うと転勤させられるって噂

「家を買うと飛ばされる」なんて聞いたことないですか?

住宅ローンを背負うと、ローン返済のため仕事にNoと言えなくなるので、転勤させられやすくなるそうです。

ten
ten

仕事でNoと言って、出世が遅れたり、閑職に追い込まれるとローン返済に困りますからね。

ま、ten家は家を買っていないですが転勤させられましたけどね(T_T)

家を買ってすぐに転勤になった友人

2000年辺りに、友人がマンションを購入してすぐに転勤させられてて、泣く泣くマンションを売りに出していました。

東京のマンションだったので、売らずに賃貸に出していれば最近の住宅価格上昇により、高値で売れたのになぁと思います。

逆に住宅価格が下がる可能性もありますが、東京都内は下がりにくいと思います。

歳をとっても賃貸住宅を借りられる?

日本全国では住宅が余ってきています。

もちろん人気の立地には空き家なんて少ないですが、日本の人口減により、住宅が余ります。そのため、昔は高齢者が賃貸住宅に入居することは渋られましたが、今は入居を断られることは少ないです。

かつては住宅を借りる際には保証人が必要でしたが、最近では保証人ではなく保証会社を利用することになっています。

歳をとると、保証人になってくれる親族がどんどん亡くなりますので、保証会社は良い制度だと思います。

ただ、やはり会社なので利益追求です。お金がかかります(T_T)

ten
ten

毎月家賃に上乗せして、保証会社利用料を払います。家賃の1%くらいかかります。

実家を相続したら住む?

ten実家と夫実家は他県同士です。距離も400km程離れています。そして田舎です。

お互い、実家を離れて20年近く経ちますし地元の友人ともそんなに親しくはありません。

そして、70際過ぎたら不便な田舎になんて住みたくない!都会で快適に暮らしたい!

 

いや、60~70歳くらいの元気なうちは田舎に住んでもいいんですけど、車の運転できなくなる辺りの年齢では、徒歩圏内に何でもある都会の方が絶対生活しやすいです(T_T)

2050年までに無居住化する地点 国土交通省PDFより抜粋

明らかに少子高齢化な日本です。国土交通省はほとんどの自治体で2050年までに無居住化すると予想しています。

この予想図によると、2050年で緑色になっていない自治体なんて首都圏・名古屋圏・大阪圏ぐらいです。

2045年市町村将来推計人口ランキング

 

下記記事で今後の日本の予想がまとめられています。

ten夫婦の住宅予定

夫の会社は家賃の半分が住宅手当として出ます。

今後も転勤があるので賃貸住まいです。定年後はしばらく実家に同居して(両親80歳予定)、どうするか考えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました